結婚は適齢期が来れば誰でも自然にできるという保証はないため、結婚希望の女性のために婚活での出会いから結婚までをアドバイスしましょう

Menu ▼
 TOP婚活による結婚相手の選び方結婚相手を選ぶのに理屈を先行させるな
結婚前に知っておきたい本当の愛について
婚活に向けての心構えと自分を知ること
婚活での出会いの大切さと留意事項
婚活成功のための出会後の恋愛法則
婚活成功のための男の惹きつけ方
婚活による結婚相手の選び方
婚活から結婚へのステップアップ
【参考】
結婚相談所の基礎知識
【関連サイト】
結婚の準備ガイド

結婚相手を選ぶのに理屈を先行させるな


結婚も、相手の年収とかスタイル、あるいは出身大学とか、就職先などを優先して、彼を選ぶ傾向が多いようですが、結婚後、円満な夫婦生活を送っているカップルがどれほどいるでしょうか。




結婚とは、本来お互いの直感的な相性などで結ばれるものでありますが、現在では、損得計算で結婚を考えている人が多いため、離婚率が高いのです。
どんなに条件が揃った申し分のない結婚であっても、一生仲むつまじく添い遂げる関係で終わる保証など何もありません。

犬だって、散歩させていますと、相性が悪い犬同士がすれ違えば吠えかかっていくように、人間も一緒で、相性だけは理屈で説明できるようなものではなく、非常に動物的な要素で構成されています。

たとえば、「彼の低音の甘い声を聞くだけでうっとりしてしまうわ」とか、「歩く姿がさっそうとして男らしいわ」などと思うことで、恋愛が始まることだってありますが、反対に、「彼に近づくと脇の匂いが気になって仕方がないわ」とか「そばにいるだけで肌が合わないというか、生理的にダメだわ」などということもあるでしょう。

結婚は、いくら名誉やお金があっても、うまくいくとは限らないのです。



ですから、結婚の失敗を未然に防ぐためには、自分の直観力を鍛え相手の男性にだまされないようにすることが大切で、そのためにも、男性を見た瞬間、「この人は浮気性で気が短い」とか「この人は、見た目は気が強そうだけれど、内面は弱そう」というように、相手の性格を見抜く訓練をするのも良いでしょう。


だんだんと直観力は強くなってきますが、それでも自分の判断に間違いの多い人もいるでしょう。そんな場合には、自分の直感で相手を選ばずに、手堅く相手のデータを調べて交際するかどうかを決めることもやむを得ないでしょう。

女性の中には、本当に直観力がなくて、相手の男性が本気でつき合っているのか、あるいは遊びの相手としてつき合っているのかが分からずに、後で泣くハメになっていることがありますが、そういう女性は、最初から真剣交際を期待せずに、ボーイフレンド程度の軽い気持ちで、数多くの男性と交際することです。

そうすることで、男性の見る目が肥えてくるし、男を見る直観力も研ぎされてくるでしょう。





婚活による結婚相手の選び方
幸せな結婚をするためには男の判断基準を持つこと
結婚はお互いの価値観とふたりの目指す方向性で
恋愛は問題がなくても結婚は嫌なところが目に付いてくる
恋愛中からよくケンカするカップルは結婚は危険
年齢差が10歳以上あっても大丈夫?
「私のどこが好きなの?」と聞いてみると本音が見える
好きだからという理由だけで結婚してはいけない
彼のことを本当に好きかどうか再チェックしよう
男性選びは天からのインスピレーションで
男性選びは五感が発達して鋭い人にしよう
結婚相手を選ぶのに理屈を先行させるな






初めての妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報
男性の恋愛心理を知って、好きな彼をゲットしよう
男を落とす恋愛テクニック
大人のための血液型診断
モテる男・モテる女の恋愛メールテクニック
幸せを呼び込む宇宙の法則
しぐさから恋愛相手の心理を知ろう
結婚できない女性のための恋愛モテ講座
男心を虜にする小悪魔女子の恋愛術
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策
うつ病の診断・原因・症状・治療と接し方
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理・深層心理
運勢占い(恋愛・相性・結婚・性格)
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう

Copyright (C)2015. 婚活での出会いから結婚までのアドバイス All rights reserved.