結婚は適齢期が来れば誰でも自然にできるという保証はないため、結婚希望の女性のために婚活での出会いから結婚までをアドバイスしましょう

Menu ▼
 TOP婚活による結婚相手の選び方幸せな結婚をするためには男の判断基準を持つこと
結婚前に知っておきたい本当の愛について
婚活に向けての心構えと自分を知ること
婚活での出会いの大切さと留意事項
婚活成功のための出会後の恋愛法則
婚活成功のための男の惹きつけ方
婚活による結婚相手の選び方
婚活から結婚へのステップアップ
【参考】
結婚相談所の基礎知識
【関連サイト】
結婚の準備ガイド

幸せな結婚をするためには男の判断基準を持つこと


婚活して、相手を惹きつけることに成功し、そして相手に火をつけ たら、次には、結婚相手にふさわしいかどうかの最終チェックが必要です。




出会いが始まって、交際が深まってきますと、お互いに結婚を意識するようになりますが、男の場合は、結婚によって自分の生活が一変するわけではありませんが、女性の場合には、天地の差が生じてきますので、どうしても、最終段階になって、
「本当にこの人でいいのかしら?」という迷いが生じてくるものです。

それでは、幸せな結婚ができるためには、どういう判断基準を持てば良いのでしょうか。

「結婚したい」という気持ちだけはハッキリしているのに、いざ決断しな ければならない場面にくると、「この人でいいのかしら?」という迷いが 生じてくる女性がいますが、これは自分の結婚はどうあるべきかという結婚後のイメージが湧いていないからです。

確かに、「幸せな結婚をしたい」というイメージは、女性は誰でも持って いますが、この「幸せな」とは何かというイメージが明確に描かれてなく、漠然と考えている人が多いのです。



先ずは、自分が結婚する前に、結婚後にどういう生活をしたいのかというイメージを持つことです。

どんな家に住みたいのか。子どもは何人欲しいのか。犬は飼うのか飼わないのか。結婚後も働くのか働かないのか。相手の親といっしょに住むのか住まないのか。

これらの具体的な結婚生活をイメージして、できるだけ自分の理想を叶えてくれる要素を多く持っている人が、あなたの結婚相手としてふさわしい人なのです。

初めのうちは、愛があればということで、許していたことも、だんだんと熱も冷めて結婚生活の現実が見えてきたとき、理想と現実のギャップ の大きさに幻滅して、それがしだいに大きな不満として蓄積されていくのです。

ですから、結婚後はセックスとか性格の相性も大切ですが、それ以上に毎日の生活に関わる具体的なものにキャップが生じる可能性があるので、できるだけギャップの生じにくい相手を結婚相手にすべきでしょう。






婚活による結婚相手の選び方
幸せな結婚をするためには男の判断基準を持つこと
結婚はお互いの価値観とふたりの目指す方向性で
恋愛は問題がなくても結婚は嫌なところが目に付いてくる
恋愛中からよくケンカするカップルは結婚は危険
年齢差が10歳以上あっても大丈夫?
「私のどこが好きなの?」と聞いてみると本音が見える
好きだからという理由だけで結婚してはいけない
彼のことを本当に好きかどうか再チェックしよう
男性選びは天からのインスピレーションで
男性選びは五感が発達して鋭い人にしよう
結婚相手を選ぶのに理屈を先行させるな






初めての妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報
男性の恋愛心理を知って、好きな彼をゲットしよう
男を落とす恋愛テクニック
大人のための血液型診断
モテる男・モテる女の恋愛メールテクニック
幸せを呼び込む宇宙の法則
しぐさから恋愛相手の心理を知ろう
結婚できない女性のための恋愛モテ講座
男心を虜にする小悪魔女子の恋愛術
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策
うつ病の診断・原因・症状・治療と接し方
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理・深層心理
運勢占い(恋愛・相性・結婚・性格)
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう

Copyright (C)2015. 婚活での出会いから結婚までのアドバイス All rights reserved.