結婚は適齢期が来れば誰でも自然にできるという保証はないため、結婚希望の女性のために婚活での出会いから結婚までをアドバイスしましょう

Menu ▼
 TOP婚活による結婚相手の選び方年齢差が10歳以上あっても大丈夫?
結婚前に知っておきたい本当の愛について
婚活に向けての心構えと自分を知ること
婚活での出会いの大切さと留意事項
婚活成功のための出会後の恋愛法則
婚活成功のための男の惹きつけ方
婚活による結婚相手の選び方
婚活から結婚へのステップアップ
【参考】
結婚相談所の基礎知識
【関連サイト】
結婚の準備ガイド

年齢差が10歳以上あっても大丈夫?


年齢差があることのみで、結婚の良し悪しをうんぬんすることはできませんが、なかには10歳以上の年齢差があっても、円満な夫婦生活を送っているカップルがいます。




結婚生活が長続きするかどうかは、最終的に相性の良さで左右されますが、年齢差ががある場合には、一般的な相性では推し量ることができません。

年齢差がある場合、別の感情が移入されるからです。

たとえば、彼があなたより10歳以上年上であり、そして、あなたは自己主張が強く我がまま勝手であったとしたような場合、一般的なカップルなら、性格の不一致で離婚の原因になる可能性はじゅうぶんあるでしょう。

ですが、親子程度の年齢差ありましたら、彼とあなたは父親と娘のような関係になるため、少しぐらいのわがままは許せるし、また、そういうところが逆に可愛いというような感情も湧いてきます。

男女の仲は不思議なものです。

次は、あなたのほうが彼より10歳以上年上であり、そして、彼がわがまま放題であっても、あなたの母性本能がくすぐられて、やんちゃ坊主程度にしか彼を見ない場合もあるでしょう。

このような場合には、性格不一致にはなりません。



これらは単なる一例ですが、基本的に同世代同士の結婚に難があるような場合には、年齢差のある結婚が良い場合もあります。

大体は、後家相と言われるような女性は、できるだけ年齢差がある結婚をしますと、案外、平穏な結婚生活になる可能性を秘めています。

ただ注意しなければいけないのは、年齢が離れれば離れるほど、お互いの人生観に大きな違いあるということです。

たとえば20歳の女性から40歳の男性を見ると、人生経験も豊富で、包容力があるように見えるし、収入もそれなりにあり、同年代の男と比べて頼りがいがあるように見えます。
それに恋愛も遊びも一通りこなしてもきています。

一方、20歳の女性は、仕事も恋愛もまだまだこれから。合コンだって行きたいし、資格もとりたいと思っていれば、彼のために他のことをすべて犠牲にする気にはならないでしょう。

こういう二人が結婚して、彼から「山奥でログハウスでも建てて、静かな生活をしよう」などといわれても、素直に頷くことは難しいでしょう。

若い女性にとっては、にぎやかなところを好みますし、ファッションにも興味があるわけですから。

ですから、年齢差の結婚は、そういう人生観の違いも知ってから判断しないと、あとあと問題を残しますよ。





婚活による結婚相手の選び方
幸せな結婚をするためには男の判断基準を持つこと
結婚はお互いの価値観とふたりの目指す方向性で
恋愛は問題がなくても結婚は嫌なところが目に付いてくる
恋愛中からよくケンカするカップルは結婚は危険
年齢差が10歳以上あっても大丈夫?
「私のどこが好きなの?」と聞いてみると本音が見える
好きだからという理由だけで結婚してはいけない
彼のことを本当に好きかどうか再チェックしよう
男性選びは天からのインスピレーションで
男性選びは五感が発達して鋭い人にしよう
結婚相手を選ぶのに理屈を先行させるな






初めての妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報
男性の恋愛心理を知って、好きな彼をゲットしよう
男を落とす恋愛テクニック
大人のための血液型診断
モテる男・モテる女の恋愛メールテクニック
幸せを呼び込む宇宙の法則
しぐさから恋愛相手の心理を知ろう
結婚できない女性のための恋愛モテ講座
男心を虜にする小悪魔女子の恋愛術
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策
うつ病の診断・原因・症状・治療と接し方
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理・深層心理
運勢占い(恋愛・相性・結婚・性格)
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう

Copyright (C)2015. 婚活での出会いから結婚までのアドバイス All rights reserved.