結婚は適齢期が来れば誰でも自然にできるという保証はないため、結婚希望の女性のために婚活での出会いから結婚までをアドバイスしましょう

Menu ▼
 TOP婚活から結婚へのステップアップ同棲は結婚へのきっかけづくりの一つになる
結婚前に知っておきたい本当の愛について
婚活に向けての心構えと自分を知ること
婚活での出会いの大切さと留意事項
婚活成功のための出会後の恋愛法則
婚活成功のための男の惹きつけ方
婚活による結婚相手の選び方
婚活から結婚へのステップアップ
【参考】
結婚相談所の基礎知識
【関連サイト】
結婚の準備ガイド

同棲は結婚へのきっかけづくりの一つになる


女性の場合、結婚を急ぐあまり、相手を試すようなモノ言いをすることがありますが、あまり良い作戦ではありませんね。




たとえば、ほかの男の影をちらつかせるなど、それまで築いてきた関係をみすみす壊すようなことをしてはいけません。

「元カレから、連絡がきちゃって」とか「この前、実家に帰ったときお見合いさせられちゃった」などといわれれば、男はムッとしたり、気持ちが冷めたりすることはあっても、「早くあなたと結婚しなきゃ」などという結論になることはありません。

どちらかといえば、裏切られたような気持ちになるでしょう。

また「子どもができちゃった」というのは、二人の関係性によっては最高のきっかけになるものですが、これはケースバイケースです。

芸能人などは「できちゃった婚」のニュースをよく見かけますが、もし、子どもができていなかったら、すぐの結婚にはならなかったかもしれません。まあそれだけ、「子どもができなかったら結婚しなかった」というカップルが世の中に何と多いということでしょうか。



同棲したのはいいものの、なかなか結婚まで踏み切れないようなら、子どもをつくってしまうのもいいきっかけになるでしょう。

ただ、注意しなければならないのは、子どもをつくるなら、お互いに愛し合っているという確証がとれていることが大前提です。


「遅かれ早かれ、この人といずれ結婚するだろうな」というのが暗黙の了解としてあるけれど、「結婚しよう」というひと言がなかなか出てこないような場合に限って有効です。

そうでなかったら、だまし討ちのように子供をつくって、彼に告げたところ、「お前と結婚するつもりはなかった」なんて言われてしまったら、おしまいです。

たとえ結婚できたとしても、あなたのことを心から愛しているわけではないので、そういう二人が死ぬまで労わりあって楽しい生活が続くでしょうか。

結婚は、お互いに愛し合う男と女が結ばれることに意義があって、そして長い将来にわたって幸せになるものです。

誰でもいいから、婚姻届にサインさせてしまえ、ということではありません。

10年、20年と続く彼との幸せは、どのようにしたら手に入るのかということを常に考えておきましょう。







初めての妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報
男性の恋愛心理を知って、好きな彼をゲットしよう
男を落とす恋愛テクニック
大人のための血液型診断
モテる男・モテる女の恋愛メールテクニック
幸せを呼び込む宇宙の法則
しぐさから恋愛相手の心理を知ろう
結婚できない女性のための恋愛モテ講座
男心を虜にする小悪魔女子の恋愛術
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策
うつ病の診断・原因・症状・治療と接し方
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理・深層心理
運勢占い(恋愛・相性・結婚・性格)
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう

Copyright (C)2015. 婚活での出会いから結婚までのアドバイス All rights reserved.