結婚は適齢期が来れば誰でも自然にできるという保証はないため、結婚希望の女性のために婚活での出会いから結婚までをアドバイスしましょう

Menu ▼
 TOP婚活成功のための男の惹きつけ方ボディタッチもやり過ぎは逆効果で遊び相手にされる
結婚前に知っておきたい本当の愛について
婚活に向けての心構えと自分を知ること
婚活での出会いの大切さと留意事項
婚活成功のための出会後の恋愛法則
婚活成功のための男の惹きつけ方
婚活による結婚相手の選び方
婚活から結婚へのステップアップ
【参考】
結婚相談所の基礎知識
【関連サイト】
結婚の準備ガイド

ボディタッチもやり過ぎは逆効果で遊び相手にされる


二人の心理的距離を縮めるためには、ボディタッチは非常に重要な役割をしますが、これは普段から何気なくしておくことです。

いきなり手を握ったりするのではなくて、彼のシャツの肘のところや袖を握ってみたり。



こういうちょっとした可愛らしさに男は弱いところがあります。

これもやり過ぎますと、遊ぶ相手としか見られなくなるので、注意が必要です。

やり方によっては相手の気分を損ねてしまうこともあるし、それほど相手との信頼関係もできていないのに使いすぎれば、単に馴れ馴れしい女だと勘違いされてしまうこともあります。

ボディタッチは、タイミングと使い方がとても重要です。

でも、それさえ気を付けて実践すれば、これほど相手の気持ちをこちらに惹きつけるうえで有効なテクニックは他にないと思います。

こういうボディタッチは避けましょう。



たとえば、合コンの飲み会などでたまに見かけますが、その中にちょっといい男がいる場合、彼の膝や太ももに手を置いている女性がいます。

確かに、それで男はセックスする気になるかもしれませんが、「妻にしたい」という条件からは外れてしまいます。本命にはなれないのです。


ボディタッチ自体が悪いということではありませんが、膝や太ももに手を置くことが問題で、こういうボディタッチは性的な色合いが濃いため、深い関係にはすぐになれるでしょうが、妻としての条件は満たさないということです。

肩をポンと叩くとか。腕がちょっとかするぐらい触れるとか、じゃれる感じで小突くくらいのことなら、距離がほどよく縮まった印象を受けます。

普通、相手の個人空間に入るためには、たとえお互いの信頼関係があったとしてもそう簡単に入ることはできにくく、そこに入るためには、恋人同士のような親密な関係があるか、何か特別な理由でもないかぎり意外と難しいものです。

ですから、モテテクとしてごく自然にボディタッチを仕かけることができれば、なんなく相手の個人空間に入り込むことができますが、恋愛の初心者には、おすすめできない高等テクニックかもしれません。





婚活成功のための男の惹きつけ方
好きな彼に出会ったら「結婚したい女性」だと思わせよ
男に性的魅力を感じさせる女性は大切にされる
深い関係になれそうでなれない女性に男は惹かれる
男の五感に訴えて、男の本能をうまく揺さぶるのも良い
最初のデートからプライベートなことはしゃべるな
デートでも飲み会でも余韻を残して切り上げよう
ボディタッチもやり過ぎは逆効果で遊び相手にされる
モテる男との初対面で言ってはいけない鉄則
彼が自信を持っているところをタイミングよく褒めよう
男は「自分を理解してくれる女性」を手放さない
自分より彼のことを先に気遣う気持ちが大切
男は問い詰められると逃げたくなる






初めての妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報
男性の恋愛心理を知って、好きな彼をゲットしよう
男を落とす恋愛テクニック
大人のための血液型診断
モテる男・モテる女の恋愛メールテクニック
幸せを呼び込む宇宙の法則
しぐさから恋愛相手の心理を知ろう
結婚できない女性のための恋愛モテ講座
男心を虜にする小悪魔女子の恋愛術
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策
うつ病の診断・原因・症状・治療と接し方
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理・深層心理
運勢占い(恋愛・相性・結婚・性格)
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう

Copyright (C)2015. 婚活での出会いから結婚までのアドバイス All rights reserved.